全国農薬協同組合

基金加入のメリット

農薬業界にとってのメリット
  1. スケールメリットを活かした独自の有利な年金になります。
  2. 業界の結束力の強化につながります。
  3. 業界全体のイメージアップが図られます。
  4. 運用収益の一部を、独自の会館・保養寮の建設、融資制度等の福祉制度に活用できます。
事業主にとってのメリット
  1. 退職金の一部として利用することができ、退職金負担の平準化がはかられます。
  2. 掛金は、金額損金として取扱うことができます。
  3. 従業員の老後保障を行う制度であり、老後の安心感により、勤労意欲の向上・人材の確保に役立ちます。
  4. 厚生年金の被保険者であれば、事業主、役員の方も加入できます。
従業員にとってのメリット
  1. 従業員の負担増はなく、国の年金制度と併せ、より豊かな老後が期待できます。
  2. 基本部分の年金は、1ヶ月以上の加入期間があれば、期間に見合う年金が、国よりも多く、かつ早く支給されます。
  3. 基金で行う各種福祉事業の恩恵が受けられます。
Copyright© NATIONAL AGRICULTURAL CHEMICALS WHOLESALERS UNION All rights reserved