NATIONAL AGRICULTURAL CHEMICALS WHOLESALERS UNION

事業概要

全農薬受発注システム

平成19年10月にWEBによる農薬受発注システムを稼働させ、業界標準を考慮した共通の受発注システムを運用し、組合員及び取引メーカー間の受発注業務の合理化・効率化を図っています。平成29年11月30日現在、利用組合員150、利用社数71社が全農薬受発注システムを通じ、利用メーカー11社との間で受発注業務を行なっております。平成28年度に全農薬受発注システムを通じた物流金額は1,000億円を超え今後、利用メーカーの拡大が期待されており全農薬では利用者の皆さんの意見を聞きながらよリ良く利便性の高い受発注システムを目指しております。

全農薬受発注システム
PAGETOP
Copyright © 全国農薬協同組合 All Rights Reserved.